背中ニキビを気にしてる人へ・正しい背中の洗い方

MENU

間違った体の洗い方

皆さんは体をどのようにして洗っていますか?
今や数えきれないほどのボディソープや石鹸があり、また、色々なボディタオルがある中、どれを使用したら正解か・・・は中々難しいですよね。

 

そんな中、間違った体の洗い方をしてしまい、それがもとで肌トラブルになってしまう事があるので、正しい体の洗い方をご紹介したいと思います。

 

体を洗う道具について

体を洗うのに一般的だとされているのが、ナイロンタオルです。
ナイロンタオルは、硬め・柔らかめなどいくつかタイプがあり、背中専用のボディブラシなんかも売られていますね。

 

確かに硬いナイロンタオルやボディブラシで力をいれてゴシゴシ・・・こすると気持ちいいかもしれませんが、実は肌を物凄くいためている原因になっています。
肌をいためてしまうと、乾燥も引き起こしてしまいます。
キレイになるために力いっぱいこすって乾燥してしまった結果、顔同様、シミやシワができてしまった・・・なんて事もあるのです。
体を洗うには、綿タオルや素手でもキレイに汚れは落ちますので肌の負担にならない様優しく洗ってあげましょう。

 

 

体を洗うボディソープや石鹸について

今は、ポンプを押すと泡になって出てくるボディソープもありますが、ボディソープは乾燥のもとになりやすい為注意が必要です。
石鹸よりボディソープの方が量を使いすぎてしまう事もあり、固形石鹸に比べておよそ20倍の洗浄成分を使用している、というデータがあります。
ですので、体を洗う時は固形石鹸の方がオススメです。

 

ぜひ正しい体の洗い方で、肌トラブルとは無縁なすべすべボディを手に入れてください。