背中に出来る広範囲のニキビはサロンやクリニックで行われる光脱毛で改善できます!

MENU

背中の産毛

背中にニキビが出来るという事で悩んでいる女性は多いかと思いますが、
最近では背中の産毛を脱毛する事によって効果的にニキビを改善する方法が注目されています。

 

背中は身体の中でもっとも皮膚の範囲が広い部位としても知られていますが、そこに生える体毛はほとんどが「産毛」と呼ばれる細くて薄い毛質をした体毛です。

 

背中の産毛はあまり目立ちませんが、よく見てみると広範囲に渡ってビッシリと産毛が生えているのが分かります。そして産毛が生えているという事はそれだけ多くの「毛穴」が存在するという事になります。

 

背中ニキビの原因は毛穴の皮脂分泌量が過剰になり、酸化した皮脂をエサとする雑菌が毛穴の中で繁殖して炎症が起こる事によって発生すると考えられています。

 

背中は目が届きにくい部位ですが、実は汗が溜まりやすい場所なので知らない内に雑菌が繁殖していることも多いのです。

 

溜まった汗と酸化した皮脂をエサに雑菌がドンドン繁殖すれば、背中に存在する無数の毛穴が内部で炎症を起こし、多くのニキビが発生してしまいます。
しかし、背中の脱毛を行ってしまえば次第に毛穴は引き締まっていくので雑菌が入り込みにくくなり、背中ニキビの改善へと繋がります。

 

最近では脱毛専門のサロンやクリニックが増えてきており、フラッシュ脱毛レーザー脱毛といった光を利用した脱毛法によって効果的に体毛を取り除く事が出来るようになっています。

 

 

背中に生える産毛も脱毛の回数を重ねる事によって次第に生えてこなくなる為、毛が生えなくなった毛穴は時間の経過と共に引き締まってほとんど目立たなくなります。
そうなると背中に溜まる汗や皮脂が毛穴に留まりにくくなり、雑菌の繁殖も抑える事が出来るので結果として背中ニキビが出来にくくなるというわけです。

 

また、光脱毛で使用される特殊な光には殺菌効果も望めるので、脱毛を行う内に出来てしまったニキビも改善する事が出来ます。

>>背中ニキビにオロナインは効果的?!