温泉や入浴剤で外部からアプローチを行う事によってニキビは改善出来ます!

MENU

温泉は効果的?

ニキビで悩む人が増える昨今、その原因については日々の食生活や生活習慣の乱れだと考えられています。

 

しかし、たとえ食生活を見直して規則正しい生活習慣を送ったとしても一度出来てしまったニキビはそう簡単に消える事はありません。

 

そのため、ニキビを効率良く改善するためには食生活や生活習慣を見直しつつ
「外部からのアプローチ」
を行う事も重要になってきます。

生活習慣と睡眠についてはこちら!

 

ニキビを外部からのアプローチで改善しようと考える人の中には「温泉」によるニキビの治療を推進する人も数多く居ます。

 

特に背中のような広範囲に出来てしまったニキビは温泉による治療が効果的とされています。
ドラッグストアなどで売られている入浴剤を見てみると、よく効能の欄に「ニキビ」と記載されている商品を数多く見かけます。
これらの入浴剤には温泉由来の成分が配合されており、ニキビに対して外部から効果的にアプローチする事が出来る商品として高い人気を誇っています。

 

温泉や入浴剤によるニキビ対策は「どんな成分が含まれているか」という点をしっかりと見極めてから始める必要があります。

 

ほとんどのニキビは皮脂の過剰な分泌が雑菌を繁殖させ、毛穴の中で炎症が起こる事で発生します。
そのため、温泉や入浴剤を選ぶ場合は過剰に分泌される皮脂を取り除く効果のある成分が含まれているかどうかをチェックすることが大切です。

 

  • 酸性の温泉や入浴剤は古い角質を剥がれやすくしてくれるので、ニキビに対して天然のピーリング効果が期待できます。
  • 硫酸塩泉はニキビの原因である皮脂を十分に洗い落とす効果が期待出来るのでニキビ対策にオススメです。
  • 炭酸水素塩泉は皮膚の炎症を抑える効果が期待できるため、出来てしまったニキビを早く治癒させる事が出来ます。
  • 硫黄泉は温泉の代名詞的な存在ですが、解毒作用と皮脂を乾燥させる効果が期待出来るのでニキビ対策に有効な泉質として有名です。