肌タイプを知って上質なケアをしよう!

MENU

自分の肌タイプを知る

スキンケアの事を考えると、まず最初に思い浮かぶことは自分の肌タイプは・・・と思い悩む方もいるかと思いますが、そもそも肌タイプとはなんでしょうか。

 

肌タイプは大きく分けて「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」の5つに分類することが出来ます。

 

では、私の肌はどれに当てはまるの?と思う方もいますが、自宅で簡単にチェックする方法があるのでご紹介します。

 

チェック法
いつも通りの洗顔をし、化粧水などを付けずに10~20分放置します。
そして、その後肌の状態で自分の肌タイプを知ることが出来ます。
その際に重要なポイントは<皮脂>と<水分>です。

 

 

全体的につっぱってしまった人は「乾燥肌」

皮脂の分泌や水分量が少ない為シワやたるみの原因になってしまいます。

 

 

つっぱり部分がなく、全体的にテカりが出てしまった人は「脂性肌」

皮脂の分泌が多いと、ニキビや炎症など皮膚トラブルになるので余計な皮脂を取り除く必要があります。

 

 

肌がつっぱった部分があるのに部分的にテカった箇所がある人は「混合肌」

Tゾーンはテカっているけど、目元・口元などがかさついているのが特徴です。

 

 

皮脂の分泌と水分量のバランスが良く、理想的な肌の状態が「普通肌」

 

 

ただ「敏感肌」については、このチェックだけでは分かりません
アレルギーや肌荒れに悩んでいる方は皮膚科で相談するのが良いでしょう。

 

また、肌の状態は常に一定ではありません。
ライフスタイルや睡眠時間の変化や、年齢を重ねるごとにお肌の状態は変わっているので、こまめに自分の肌タイプをチェックして自分にあったスキンケアを行う事が一番大事です。